お米の栄養

【甘酒の効果&レシピ】甘酒でキレイになる!

近年の甘酒ブームで 色々な場所で見かけるようになった甘酒ですが、“冬の飲み物”と思っている人も多いはず 実は昔から“夏バテ防止の栄養ドリンク”として夏に飲まれていたものなんです!! 

ー POINT  甘酒には2種類あります ー

甘酒のパッケージを見ると「酒粕」と「米麹」と書かれているものがあります。 

この2つの甘酒の違いは何か?  

中野商店で取り扱っている甘酒は、米麹をつかった「飲む点滴」と言われる アルコールを含を含まない、米麹由来のものになります!! 米麹由来の甘酒には、栄養や美容効果が沢山あるんです! 

ー 米麹由来の甘酒の魅力 ー

夏バテ防止に! 米麹甘酒に含まれる麹菌には栄養の消化吸収を助けてくれる働きもあるので、

胃腸とっても優しい 便秘の予防・解消に! 食物繊維やオリゴ糖も豊富に含まれているので、

腸内の善玉菌を増やして腸内環境を整えてくれる働きがあり、美容効果に! 

豊富に含まれるビタミンB群が血行と代謝をアップさせ栄養素を身体に届けてくれます

冷たい甘酒 ノンアルコールで優しい味です! 作り方 水や豆乳に薄めて混ぜるだけ! とっても簡単に、夏の栄養ドリンクとしても活躍。 お好みで氷や塩、しょうがを入れてもOK

甘酒 米麹漬け物

作り方

ビニール袋に野菜と米麹甘酒を入れて軽く揉み

冷蔵庫で1日漬けて待つだけ!

砂糖はまったく入れてませんが甘くて美味しいです。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。